2016年度

2017年3月 7日 (火)

ペットボトルキャップ!

高尾の森わくわくビレッジでは、

ペットボトルのキャップを回収するリサイクル活動を行っています。

1_3



この取り組みによって、
キャップを焼却する際にかかるCO2の発生を抑えることができ、
再資源化にあたり世界の子どもたちを救うポリオワクチンの資金となっています!
では、現在どれくらいのキャップが集まっているのでしょうか。。。


どどーん!
2_3

ちょっと分かりづらいでしょうか。。。
回収袋5つ分のペットボトルキャップが集まっています。
中はこんな感じ。
3_2
数え切れないほどのキャップが入っています。
実際に数えるのは大変なので、
重さを量ってみました!
4_2
いったいどのくらいの重さなんでしょう??
5
メモリが見えるでしょうか。
いっぱいに入った1袋の重さは、約10kgもありました!!
その袋が5袋なので、全部で50kg!
すごい量ですね!
ここまでくると、何個のペットボトルキャップが集まっているのか、知りたくなりますね!
重さから計算して見ましょう!
6
はかりの上に並んだキャップは全部で25個。
はかりのメモリでは、50gとなっています。
つまり、キャップ1個はだいたい2gとなります。
ということは、、、、
5袋で、50kg。
50kgは、50000g。
計算すると・・・・
なんと!!

2万5000個!!
すごい量ですね!
ちなみにキャップ800個で、ポリオワクチン1本分の資金になるそうです。
このように、高尾の森わくわくビレッジで集められたペットボトルキャップですが、
施設をご利用していただいているお客様や、
近隣にお住まいのみなさまの協力によって、
こんなにもたくさんのキャップが集まっています。
みなさまのご協力にスタッフ一同感謝いたします。
これからも高尾の森わくわくビレッジの環境への取り組みに興味を持っていただければうれしいです。

2017年1月 9日 (月)

冬のクラフト

Photo_2


北風の吹く寒~いこの時期、皆様はどうお過ごしですか?私は出来ることならば首までコタツにもぐりこみ、一日中ヌクヌクしていたい。。。。。

ですが!思い切って外に出かけてみませんか?今回は山道を散策して、こんなモノを見つけました。アジサイのドライフラワー。白いかごに飾ってみました。他にも色んな草木がドライフラワーになっていました。

あと、今回は枯れた蔦のツルを使って籠を編んでみました。

2




アジサイが綺麗に咲いたらこの籠いっぱいに摘んだら素敵かな?それまで?

やっぱり山盛りみかんを入れてコタツでヌクヌクしたいです。。。

2017年1月 7日 (土)

安全祈願!

1_3
いつもお世話になっている森林ボランティアの皆さんの2017年の活動が本日始まりました。

活動内容は、下草狩り、林道の整備など多岐に渡りますが、その中にはチェーンソーなどを使って、木材の伐採など危険な作業もあります。

メンバーのみなさんが怪我なく、無事に活動ができるように、山の神様に安全祈願をしてから活動を始めました。

わくわくビレッジにお越しの際は、ぜひ森林ボランティアのみなさんが整備してくださった雑木林を歩いてみませんか?フロントにお声がけいただければ、落ち葉がたくさんつもってふかふかの道を歩けます!

2016年12月18日 (日)

館主催イベント

わくわくビレッジでは、野外アクティビティやクラフト、クッキング、研修向けなどのプログラムを多数ご用意しています。スタッフが指導をするプログラムや気軽に楽しめるセルフプログラムなど、さまざまなプログラム体験ができます。
この他にも、季節に合わせたプログラムやご家族、ご友人など小グループ向けの
プログラムなどがあります!
今回は、過去にどのようなイベント・プログラムが行われていたのか、
ちょこっとだけご紹介したいと思います!!

◆年に1度のフェスティバルでも大人気!
  「石窯ピザ作り」
通常は10名様以上でしか申し込めないプログラムですが、
ご家族、少人数のグループ向けに開催しました!
Hp3

◆夏休みの自由研究などにぴったり?
   「親子でやってみよう!理科実験!!」
通常プログラムにはない、特別なプログラムです。
小学校1~6年生までの親子を対象として開催しました!!

◆通常プログラムでも、たくさんのご予約をいただいています。
   「絞り染めTシャツ」
通常は、15名様以上でしか申し込めないプログラムですが、
おひとり様からご参加できるものでした!
Taidai

◆季節に合わせたプログラムといえば!!
  「わくわくクリスマスパーティー」
わくわくビレッジで活躍するボランティアリーダーのお兄さん、お姉さん
と一緒にクリスマスの雰囲気を味わいました。
Photo


※いずれも、過去に開催されたものですので現在募集は終了しております。

毎年、開催するイベントやプログラムが変わりますので、
ホームページやポスターをご覧いただき、お申込みください。

最後に、 

現在募集中のイベントの詳細を下記に載せておきますので、
この機会にぜひご参加ください!!

「手打ちパスタ!フィットチーネのカルボナーラ」
お店やお家で食べているカルボナーラを生地をこねるところから自分たちで作ります!

Photo

【日  時】1月9日(月・祝) 10:00~13:00

【会  場】高尾の森わくわくビレッジ・調理室

【対  象】家族・友人同士 ※中学生以下の方は保護者同伴

【定  員】10組 (1組2名以上4名以下)

【参加費】ひとり 1,080円

【持ち物】エプロン・三角巾

【申し込】お電話、又は、フロントにて受付

★大変恐縮ですが、卵アレルギーの方はご参加いただけません。

2016年12月12日 (月)

わくわくステージ

わくわくビレッジの正面入り口を入ると、目の前に広いスペースが広がります。

ここは「ユース・スクエア」という場所で、集合場所やオリエンテーションの場として、たくさんのお客様が利用されています。

Img_1492_3

ユース・スクエアの中心には、「わくわくステージ」といって、
わくわくビレッジを利用するお客様の活動発表の場があり、
今年もたくさんの皆さまが素敵な発表をされていました。
ステージのお知らせや、当日の発表の様子は、ホームページでご覧になれますので、
チェックしてみてください。

写真をよく見ると、私たちの仲間がどこかにいますね!



Img_1491
一緒に写真を撮ることができますので、わくわくビレッジに遊びに来たときは、
ぜひわくわくステージにも立ち寄ってみてくださいね。

2016年11月24日 (木)

54年ぶり!?

Photo
わくわくビレッジも、だんだんと色づいてきました。

この調子でいけば、紅葉の見ごろは今週末から来週でしょうか?

Photo_2
おや?

何か飛んでいますよ!

えーっつ!?

雪虫?トドノネオオワタムシ?

これがいるってことは、明日は雪???

せっかくの紅葉が…

Photo_3

大当たり!!

雪が積もりました。

わくわく気象庁によると、午前11時、気温1度、天候雪、積雪7cmです。

しばらくは、原っぱが使えないかも。

今年の紅葉はもうおしまいかな。

11月の積雪は54年ぶりだって!

それにしても雪虫くんの的中率は高いなあ~

002

そして恒例の 「雪だるまのすけ」 登場です。 過去最大!

大きすぎて3階以上から見ないとわからない?かも。

2016年11月 1日 (火)

フェスティバル!

       いよいよフェスティバルです。

            今年はなんといっても “これ”!

009

            バナナにチョコをはさんで・・・

                  火の中に放り込んであげると・・・

                                  できあがりは・・・?

              甘くてあったか~いスイーツ 『焼きチョコバナナ』

                 【100本限定】 です。お早めにどうぞ!

2016年10月20日 (木)

わくわくの秋2

Img_3272

先週に続き、わくわくの秋をご紹介いたします!

今日は素晴らしい秋晴れで、日中はぽかぽか陽気の気持ちの良い一日でした。

そんな天気だったので、散歩していると少し色づき始めたのを見つけました!

まだまだ全体は緑でしたが、一部分だけ赤色に色づいている姿が、とても緑に映え、とても綺麗に見えました。

Img_3271

散歩を続けると、栗の木が見えてきました。

枝についていた栗の実を見つけましたが、落ちてしまったのか、食べられてしまったのか、残念ながらもう実はついておりませんでした!

色んなところで季節を感じることができるわくわくビレッジにぜひお越しください!

2016年9月14日 (水)

秋の訪れ

004


あんなに暑かった夏。今日は台風の合間とあってグッと涼しい日になりました。ビオトープの周りにはススキが2m以上に伸び柿の実と「秋の2ショット」を魅せてくれています。でも、この柿実、明らかに渋柿ですよね。だって鳥もつついていなさそうです。

このほかにこんな写真も撮れました。

Photo
土のところにポコポコ穴があるのわかりますか?実物は6~7cmの穴です。これ、なんとイノシシの足跡なんです!夜中にコッソリ畑のサツマイモを狙ってやってきているようなんです。サツマイモの周りにはネットと材木でしっかりガードしましたが、イノシシと人間の知恵比べ?ですね。

2016年9月 7日 (水)

消防訓練しました!

003
わくわくビレッジでは9月の点検日に、来る災害に備え、職員一同で消防訓練をしました。

まずは、災害が起きたときにどうすれば良いかをDVDや講義を交え研修しました。特にDVDを見たときは、高層ビルで地震・火災が起きたときの緊迫した状況が職員にも伝わり、災害時の編成や対応などを印象深く学ぶことができました。

次に、放水訓練、起震車体験・災害対応の訓練をしました。

135
こちらの写真は、施設内にある屋内消火栓を使った放水訓練です。

写真でも分かるように、かなりの勢いで水を放水することができ、女性職員の中には思わず後ろに下がってしまうものもおりました。

085
今回は、八王子市生活安全部防災課の協力で起震車体験をすることができました。震度1や2の弱い揺れから、震度7の大きな揺れまで体験することができました。特に震度7の揺れでは、立っていることもままならず、地震の怖さをリアルに体感することができ、職員一同貴重な体験をすることができました。

041

災害対応の訓練では、地震がきて、火災が発生した時を想定して訓練しました。災害時の指示系統の確認、お客様に分かりやすく、かつ安心していただけるように放送の練習、初期消火の訓練、傷病者の搬送など総合的な訓練をしました。

毎年行っている訓練ですが、訓練する度に災害の怖さを感じ、そして訓練の重要性を感じることができました。
ぜひ皆様には、安心してわくわくビレッジをご利用いただければと思います!

そして、このビレッジ日記を読んでくださった皆様!
皆様も来る災害に、備えてくださいね!

より以前の記事一覧

最近の写真

  • 1_2
  • 1
  • 2
  • 3
  • 1_3
  • 1
  • 6
  • 3_2
  • 5
  • 4_2
  • 2_3
  • Img_6253