« どうなるの? | トップページ | 何の足跡? »

2010年2月12日 (金)

コンポストのなかみ

10394
今日は雪が降って、とても寒い一日です。しかし、そんな中でも電気やガス・灯油を使わずに暖かいものがあります。それが原っぱにあるコンポストの中にある葉っぱの堆肥の素です。現在の温度はな~んと「60度!」。雲っていて少し見づらいのですが温度計が示してくれています。この葉っぱの山は、今月6日ボランティアで山の作業をしていただいている皆さんの手で、大切に集めていただきました。この葉っぱの山が、来年の春の畑の堆肥になるまで水を掛けたり、天地返しをしたりして9ヶ月間以上で熟成するように一手間が必要なのです。米ぬかと落葉と水分で自然に分解が進んでいます。皆さんもちょっと糠みそ臭い葉っぱの臭いをかいで見てくださいね。場所はビオトープの近くにあります。中を見たい方はフロントへお声がけ下さいね。

« どうなるの? | トップページ | 何の足跡? »

2010年度」カテゴリの記事

最近の写真

  • Dscf9111
  • Dscf9110_2
  • Dscf9108_2
  • Dscf9105_2
  • Dscf9105
  • Dscf9102
  • Img_5555
  • Photo_2
  • Photo_3
  • Photo_4
  • Photo
  • 1_2